2018年1月20日土曜日

【投資】ユニセフがブロックチェーンの新興企業に投資とICOを検討

【投資】ユニセフがブロックチェーンの新興企業に投資とICOを検討




世界中の子供たちを助ける」という目的のため、

ユニセフがブロックチェーンの新興企業に投資する~ということを検討しています。



今は確かに仮想通貨は投機的要素が強いけど、

本来の特性は多種多様な目的で迅速に手数料も少なく送金できたりする・・・

これは、より多くの人たちから気軽に寄付を募るためには素晴らしい要素だよなぁ。




また、そのユニセフ自信がICO(トークンという仮想通貨を発行して資金調達)をも

検討しているとのこと。イーサリアムベースのようですね。



ユニセフ・ベンチャーズの共同創業者、クリス・ファビアン氏のコメント

「もし独自トークンを設計するなら、私たちが参加できるような形で他者を支援可能なものにしたいと考えている。同時に暗号通貨投資ファンドも考えています。それらは近い将来のロードマップとなるかもしれません。」



もしかしたら内々では決まっているのかもしれませんが、

公表している内容としては漠然としていますね。とはいえ、

多くの可能性を秘めているブロックチェーンが実際に

未来を担う子供や学生たちのためになるとすれば素敵なことですね!


イーサリアムを購入するオススメ取引所はコチラ。

ビットフライヤー(bitFlyer) ザイフ(Zaif)

【投資】ユニセフがブロックチェーンの新興企業に投資とICOを検討

【投資】ユニセフがブロックチェーンの新興企業に投資とICOを検討 「 世界中の子供たちを助ける 」という目的のため、 ユニセフがブロックチェーンの新興企業に投資する~ということを検討しています。 今は確かに仮想通貨は投機的要素が強いけど、 本来の特性...