2017年12月21日木曜日

【LTC】ライトコイン生みの親チャーリー・リーさん、全額売却


ライトコイン(LTC)

2011年に誕生したライトコイン(LTC)生みの親、チャーリー・リーさんが、この度の大暴騰で保有しているライトコインを全額手放し寄付しました。


ネガティブな理由ではなく、今年75倍の価値が上がったライトコインですが、市場の混乱は今のところ特には出てきていないようですね。


これから もしかしたら、「生みの親が見捨てた!?」と誤解されて影響が出て来るかもしれませんが、全体の流れから見ると一過性のものに過ぎないと考えられます。


ライトコインの購入なら下の取引所がオススメです。

ビットフライヤー(bitFlyer)

【投資】ユニセフがブロックチェーンの新興企業に投資とICOを検討

【投資】ユニセフがブロックチェーンの新興企業に投資とICOを検討 「 世界中の子供たちを助ける 」という目的のため、 ユニセフがブロックチェーンの新興企業に投資する~ということを検討しています。 今は確かに仮想通貨は投機的要素が強いけど、 本来の特性...